HOCTEC北海道市町村橋梁管理システム
■利用規約
以下利用規約を確認の上、同意される場合は、下にあります[同意する]ボタンをクリックして下さい。
 HOCTEC北海道市町村橋梁管理システム利用規約

第1 目的
 一般財団法人 北海道建設技術センター(以下「当センター」という。)は、当センターが運営するサイト「HOCTEC北海道市町村橋梁管理システム」(以下「本システム」という。)の利用について、以下のとおり「HOCTEC北海道市町村橋梁管理システム利用規約」(以下「本規約」という。)を定めます。

第2 定義
 本規約は、本システムを利用するために必要な事項を定めるものです。

第3 利用規約の適用
 1 本規約は、当センターと本システム利用者間における、本システムに関する一切の事項について適用されます。
 2 当センターは本規約を適宜変更できるものとします。本規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとします。

第4 利用規約の遵守
 本システムを利用する場合は、本規約に同意のうえ、これを遵守するものとします。

第5 システム利用対象
 本システムの利用対象は、行政機関及び、行政機関より委託等を受けた事業者とします。

第6 利用者の登録及び管理
 1 本システムを利用するには、予め利用者登録手続きにより付与を受けたユーザーID及びパスワードが必要となります。
 2 本システム利用者は、登録したユーザーID及びパスワードの管理責任を負うものとします。
 3 本システム利用者は、ユーザーID及びパスワードを第三者に使用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等いかなる処分もしてはならないものとします。
 4 ユーザーID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、本システム利用者自身が負うものとします。
 5 本システム利用者は、ユーザーID又はパスワードを忘れたことにより本システムを利用できなくなった場合は、その旨を当センターに届け出たうえで、再度利用者登録をするものとします。
 6 本システム利用者は、ユーザーID及びパスワードを盗まれたり、第三者に使用されたりしていることを知った場合には、直ちにその旨を、当センターに連絡するとともに、当センターからの指示がある場合には、これに従うものとします。

第7 登録情報の二次利用
 1 本システムに登録されたデータは、原則として、本システムの利用者の同意なしに第三者に提供しません。
 2 本システムに登録されたデータは、国または北海道が全国的または全道的な橋梁統計データの把握など、行政行為として必要な場合で、かつその要請があった場合に、本システム利用者の同意なしに提供することがあります。

第8 システムの運用時間
 1 本システムの利用時間、ならびに本システムに関するお問合せ受付時間及び回答方法については、本システムの運用スケジュールに示すこととします。
 2 上記にかかわらず、次に掲げる場合には、本システム利用者に事前の通知を行うことなく、本システムの運用を停止、休止、中断又は制限することがあります。
 (1) 本システムの保守、改変等を行う必要がある場合
 (2) 本システムの利用が著しく集中した場合
 (3) 本システムに係る重大な障害の発生その他やむを得ない事由が生じた場合

第9 禁止事項、システムの利用停止又は制限
 本システム利用者が本規約に反する行為をしたと認められる場合は、本システムの利用を停止又は制限することがあります。

第10 免責事項
 1 本システム利用者が使用する通信機器及び回線等について、障害等が発生したことにより、本システムの利用が遅延又は不能となった場合において、本システム利用者の損害及び本システム利用者が第三者に与えた損害について、当センターは一切の責任を負いません。
 2 本システムの利用にあたり、ユーザーID及びパスワードの管理不十分、偽造、変造、盗用、不正使用等によって生じた本システム利用者の損害及び本システム利用者が第三者に与えた損害について、当センターは一切の責任を負いません。
 3 自然災害、事変、その他当センターの責任に帰すことのできない事由により本システムの利用が遅延又は不能となった場合において、そのために生じた本システム利用者の損害及び本システム利用者が第三者に与えた損害について、当センターは一切の責任を負いません。

第11 著作権
 本システムが本システム利用者に対し提供する一切のプログラム及びその他の著作物は、当センター又は第三者機関が保有しており、 国際著作権条約及び日本国の著作権関連法令によって保護されています。

第12 個人情報等の保護
 1 当センターは、個人情報の正確性を確保するとともに、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、情報セキュリティ対策など適切な安全管理対策を講じます。
 2 当センターは、橋梁諸元、橋梁点検データなど、本システムに登録された橋梁のすべての情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、情報セキュリティ対策など適切な安全管理対策を講じます。

第13 障害時等の措置
 障害が発生した場合の対応方法については、お問い合わせ先にご連絡下さい。

第14 リンクについて
 無断で本システムヘリンクすることを禁止します。

第15 合意管轄裁判所
 1 本規約及び本システムの利用に関連して、当センターと本システム利用者との間で紛争が生じた場合には、当事者間において、誠意をもって協議し、その解決に努力するものとします。
 2 本規約及び本システムの利用に関して当センターに係る紛争が生じた場合には、当センター所在地を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とします。

第16 補則
 その他本規約に定めのない事項については、必要に応じて別に定めるものとします。

附 則
 この要領は、平成23年 2月21日から施行する。

   ご同意いただける方は、SSL通信を使った入力フォームへ進み情報登録となります。
   *「SSL」(Secure Sockets Layer)とは、システム利用者様の登録情報を暗号化して送信する仕
   組みであ り、送信される情報が傍受・妨害される事を防ぐ事を目的とした技術です。


   画面を閉じます
▲上にもどる